2018年09月05日

先回りで片付けが楽になる、ついでにする事を増やす。


こんにちは「いっぽ」です。

綺麗好きはそもそも散らかさないのはどうして?



1.綺麗好きが散らかさない理由


綺麗好きの人っていつも綺麗な部屋をキープしてますよね。小さい子供がいても、たくさん友達をお家に呼んでもいつも綺麗な部屋。どうしてそんなに綺麗をキープできるのでしょうか?そう、綺麗好きの人はそもそも散らかさないのです。なので、わざわざ片付ける手間が要らないんですよね。そもそも散らかさないって‥同じ様に生活していて散らかる人と散らかさない人ってどう違うの?そして、散らかさない生活が出来ればグッと毎日が楽になるのです。


2.家に帰ってから晩御飯までの行動を見直す。

例えば、家に帰ってくる、ポストに入ってたチラシなどの郵便物をテーブルに置き、上着を脱いでカバンを置く。たったこれだけの行動でも、玄関で靴は靴箱に直しましたか?コートはソファの上に置きっぱなしではなくハンガーにかけてクローゼットに入れましたか?郵便物はいる、要らないの分別をして不要なチラシはゴミ箱に入ってますか?カバンは置きっぱなしではなくて中の物を出してカバン置き場に直してますか?

家に帰ってからすぐでもこれだけの片付けの行動が伴います。一緒にするかしないかで随分と違うし、後回しにしてなってる物が増えると部屋も散らかり手間も増えます。

そして、散らかさない人は台所でも違います。料理をしながら洗い物もチャっとやってしまうのです。ご飯が出来た時に洗い物が山の様になってる事はありません。

羨ましいですよね。


3.どうせするなら先回りで綺麗を保つ。

コートにしても、カバンにしてもどうせ片付けなければならないし、ご飯の食器だって早かれ遅かれ洗わなければならない。なら、先回りの習慣をつけてみる。片付けに限らず、明日の出かける用意、時間、全てを先回り。何かを持って来たら何かを片付ける。片付けが苦手なら準備からでも良い。先に明日出かける準備をしたりする事から始めてみる。自分に余裕を作って当たり前を増やして行けば楽になる。そしてあまり物を多く持たない事も大切ですね。持った分だけ整理そして管理しなくてはいけなくなるもの。


4〈まとめ〉先回り行動と物を減らして自分に余裕を持たせる

常に先回り行動を意識して追いかける。準備にしても当日の出かける寸前にバタバタしている様な生活を見直す。どうせするなら先にしておこうは、生活の全てに当てはまりますね。後回しに綺麗はありません。何でもいい、先回りを少しずつ増やしていければ綺麗な部屋になって行くと思います。





こんにちは
いっぽです。 夫婦2人暮らし 定年までに老後の貯蓄を貯めながら、 旅行などの生活も楽しむ。 今も老後も楽しむ事を目標にしてます。
スポンサーリンク