2018年09月07日

お金に関してザルと言われる人、働いても全部使ってしまう人


こんにちは「いっぽ」です。

よく私ってザルだからって言葉聞きませんか?




1.ザルに水を入れても溜まりません。


よく言われるザルって言葉。台所用品のザルがあります。それを想像して、そこに水をたくさん注いでも底が網目になってるので全く水が溜まらずに全部流れていってしまう。まぁ、水がお金でザルが懐って具合でしょうか?持ったら持っただけ使ってしまうという事なんでしょうね。いくら稼いでも、稼いだ分使ってしまうので全くお金が貯まらない。そういう人っていますよね。逆にそんなに働いてなくてもお金に苦労せずにしっかり貯金できる人もいます。ザルどころか鉄鍋くらいの丈夫さの人もいるのではないかな(笑)


2.ザルは自分の心の中にある。


ザルが懐ならば、収入分だけ購入意欲がある。アレも欲しい、これも欲しいとなってしまうって事ですよね。大金を持ったら、高級車に乗り換え、高級マンションに引っ越して一流の仲間入りなんてよく聞く話しですよね。その為に頑張ってきた下積みを思えば分かる気もしますが、後の事を考えて謙虚に貯蓄してる人はどれくらいいるのかな?ここまで大波とは言わなくてもちょっとしたお金の出入りの時にザルのごとくお金を流して行ってしまう、ここさえしっかりしておけば、収入の分だけ比例して貯蓄が貯まっていくのですけどね、そう出来ない心の中の問題があるのでしょうね。


3.見栄は大敵、お金が流れてしまう。


しっかり働いたら高級車に乗りたい、ブランドのカバンやブランドの時計を持ちたいなんて当然に思うのですよね。私もブランドカバンにハマってた時期、年に4回海外旅行に行くなど夢中になってた時期もあります(汗)。確かにブランドカバンは大切にするし、長持ちもします。海外旅行の経験は無くてはならないものでした。でも、ほどほどってものがありましたよね。自分の身の丈に合った使い方をしなければいけないなって今さらながら思います。

見栄の為にお金を使い出すと止まらなくなってしまう。私もお金持ちの友人についていこうと背伸びしていてちっとも貯蓄が出来なかった失敗の過去でした。自分が本当にしたい事、欲しいものだけに焦点を絞って支出するのが満足度もあるのだと思いますね。


4〈まとめ〉自分基準にしてお金を使う


老後もあるしいつまでも今の収入が続かない。私も早めに気がついて良かった。それからは自分基準で支出しています。貯蓄割合も上げて支出は見栄の為にはお金は使わない。私が行きたい所に旅行する。私が本当に欲しい物だけを買う、自分は自分。そうすると満足した生活とプラスして貯蓄が増えてきてテンションもが上がってきました。ザルから鍋になったのかな(笑)





こんにちは
いっぽです。 夫婦2人暮らし 定年までに老後の貯蓄を貯めながら、 旅行などの生活も楽しむ。 今も老後も楽しむ事を目標にしてます。
スポンサーリンク