2018年09月09日

貯蓄が趣味。趣味だから貯められるのか?貯められるから趣味なのか?


こんにちは「いっぽ」です。

貯蓄が得意、趣味なのって言える人いますよね。



1.貯蓄が得意、趣味と言える人


いますよね。貯蓄大好き、得意、趣味って言える人。周りもいます。お金貯めるのが得意なのって言ってる人、そう言う人とは貯蓄の話もしやすくてお得情報なんかも交換できる。口には出さなくても貯蓄が得意って人もたくさんいると思います。あまりお金の話を外でする人っていないからね、なので本やネット、ブログで情報収集しています。


2.得意だから貯まったのか?貯まったから得意なのか?


貯蓄が得意で趣味って人は貯蓄額も多いですよね、趣味って範囲ならば貯蓄が楽しいって事だよね。

じゃ、なぜ楽しいのかな?それは

貯蓄が増えていくから。増えると楽しい、そして楽しいとドンドン増える。ニワトリと卵みたいなものでしょうか?楽しいと増える、増えると楽しい、どちらが先でもこのレールに乗ってしまうと、苦労しなくても勝手に増えていくのでしょうね。


3.貯蓄得意のレールに乗る為には?


このレールに乗れるのは定員も無い。抽選でも無いし誰でも乗れる事が出来る。そう、その気になればって事なんだよね。言わば自分次第って事かな?その為には、ある程度貯蓄を貯めて、もっと、もっと貯めたいと思う様になる事、そう思い始めるともうレールに乗った様なものなんだね。そのある程度ってのは100万円だって良い。何にも使う予定のない貯蓄。自分でも飛び越えられる目標と期限を設定して目標を達成してみる。100万円が難しかったら50万円でも良い。必ず期限と金額と使う予定のないお金の3つが条件。期間が長いと挫折してしまうかもしれないので、半年とか、1年とかで充分。そして目標達成すればちょっとハードル上げて次の目標を設定。全く貯蓄できなかった人なら、始めの1年で30万円、次の1年で50万円など。期間が短い方が良いなら半年で15万円次の半年18万円くらいでも良い。達成可能な目標。そして使わないお金。昔、全く貯蓄出来ない友人から毎月旅行費用をコツコツと集金して2人で1年以上積立てて旅行代金から旅先で使う費用とお土産代まで積立金額のみで全てまかなえた事がある。全く貯蓄出来ない友人は私がいなければ旅行費用は貯められなかった、やれば出来ると分かった、と感謝された事がある。そう、個人で無理なら家族や兄弟、両親などに厳しい集金してもらうのもアリですね。


4〈まとめ〉貯蓄が得意になるレールに乗ると楽しくなる。


さあ、レールが決まったら後は実行するのみ。使う予定のないお金で期間、金額、手段を設定して、もう今日から始める。はい、今月分を貯蓄。そして貯まった貯蓄を計算して自分の目で貯まった事を実感。通帳見てニヤニヤする人はこの実感をしているのね。それもモチベーション維持には大切。

毎月貯まった積立総額を計算してみて。期間、金額、手段、実感。

そして皆んなで貯蓄が趣味のレールに乗リましょう。





こんにちは
いっぽです。 夫婦2人暮らし 定年までに老後の貯蓄を貯めながら、 旅行などの生活も楽しむ。 今も老後も楽しむ事を目標にしてます。
スポンサーリンク