2018年09月11日

限定や割引に弱い?買わなきゃ損と思ってしまうのはなぜ?


こんにちは「いっぽ」です。

気がついたら要らない物まで買ってしまったなんて過去もありました。



1.要らない物まで買ってしまう理由


結論から言うと、私も限定◯◯個で後5つしか残ってない。こんな事に弱いのです。100個限りで後5個しか残ってない。即決しなきゃ手に入らなくなる。そしてそんなに高額でもない金額。そう、買おうと思えば買える金額で今決断しないと無くなる‥そういう物です。限定◯◯個とか、今だけのタイムセールもそうですよね。アパレルメーカーのファミリーセールの招待状も行ってしまうと割引率が大きいので、何か買わなければ‥損かな?となってしまいます。 


2.つい、買ってしまうけど冷静になれば分かる事


欲しいものは定価でも買うと決めてお店に入っても、その欲しい物を含め後1点プラスして2点買うと2割引なんてなっていると、他に何か買う物は無いかな?って探してしまいます。

例えば、定価1000円の物だとすると、1点定価で買うと1000円、もう1つを1000円の物を増やすと2割引で2点で1600円と言う事です。冷静に考えると、余分に買ったもう1点が600円だった事になるのですが、頭の中では欲しかった1000円の定価が800円で買えた~お得ってなってしまうのですよね。こういう買い物のカラクリがたくさんあって、お財布の紐が緩くなるなるのですよね。


3.欲しい物だけ買うのも自分の気持ち次第


意識していても、そんなカラクリでコロッと買ってしまったなんてよくあるのです。もう、そういうショッピングセンターなどに行かないか、お金を持って行かないしか方法が無いのでは?となっちゃいます。でも、ジッと家にいるだけでは人生だって楽しめないし。自分の中で厳選できる力を付けなきゃいけないって事なんだよね~

先程の2割引でも、余分の1つが600円で買う程必要なものなのか?2点で2割引だと本当に欲しかった1つが800円と思うから迷う物。欲しかった1つだけ定価で買った時の1000円の支出と2点買った割引の1600円の支出では差額の600円が無駄遣いになってる事って考えてない?

視点を変えて見るって大切。ある程度の訓練も必要なのかもしれないけど(笑)。私もスーパーで選り取り3つ500円のお菓子ですが3つも買わない。確か1つなら178円くらいだったかな?1つで充分と思える様になってきたので割高でも1つだけ買ってます。


4〈まとめ〉物の損得で見ないでお金の支出額で判断できるようにする。


これも、これも買えたとか、50%引きなので2点買った。数量限定なので買えるうちにキープして買ってしまった。ここにどれだけのお金を支出しているのか、それは必ず必要な物で本当に欲しかった物なのかを考える事が必要ですね。安かったから買ってしまったからは卒業しなければならないなと改めて思いますね。





こんにちは
いっぽです。 夫婦2人暮らし 定年までに老後の貯蓄を貯めながら、 旅行などの生活も楽しむ。 今も老後も楽しむ事を目標にしてます。
スポンサーリンク