2018年10月04日

お金の余裕が心の余裕と実感した財布の中のお金の管理


こんにちは「いっぽ」です。

お金と心の余裕はつながってるんだなぁと思います。



1.財布を分けられなかった過去


家用の財布と自分用の財布を分けてる人、たくさんいてますよね。

その昔、何度もチャレンジしたんだけど続かない。

財布が重い?

いえいえ、どちらもギリギリなのでこっちが無いからあっちから、またその逆など‥もともと財布の中身が無いので意味が無かったのです(>_<)



image



2.そして負のスパイラル


どちらからいくら出したか全く分からなくなって、結局管理どころか、いくら使ったかも把握できない。そんな、くら~い過去‥

でも、あちこちから引き出したりして何とか赤字にならずに生活してたので、なんとかなるか~なんて自分自身も能天気だったからね。

そう、もちろん貯蓄は無い(汗


3.これではいけないと改善


そして、これではいけないと

・家計簿アプリ

・特別費管理

・入金専用通帳

などなど、少しずつ改善していった。

そうしたら、財布を分けなくても

財布の中の仕切りで家計分、自分の分と分けて把握できるって気がついた。

今まで、何回も財布を分けたり、

袋分けしたり試行錯誤の失敗だったのに‥

何年も苦労したのは何だったの?根本的な家計管理が出来てない事が原因だったんだね~


にほんブログ村テーマ 初心者のための、マネー入門!へ
初心者のための、マネー入門!



4〈まとめ〉財布分けが先ではなくて家計管理が先


家計管理が上手く回ってくると、財布を分けても、袋分けしても、何の方法でも上手く管理できる。

逆にそもそも家計管理が全く出来てなかったら財布を分けても袋分けしても結局上手くいかないって気がついた。

私が家計管理が出来るようになったキッカケは「家計簿アプリ」

支出を把握する方法は財布より、袋分けよりも家計簿アプリが私には抜群に効果があった方法だったんです。



       


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ      にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ




こんにちは
いっぽです。 夫婦2人暮らし 定年までに老後の貯蓄を貯めながら、 旅行などの生活も楽しむ。 今も老後も楽しむ事を目標にしてます。
スポンサーリンク