2018年11月16日

家族会議の結果、このお金だけは定年後も削減しないと決定


こんにちは「いっぽ」です。

定年後の生活費について家族会議してみました。




年金は65歳、収入は激減


私たちは年金は65歳からしかもらえません。

段階的ですが、少しでも早くもらえる人は羨ましいです。

でも、そういう制度なので仕方ない、何とかしなくてはならないんですよね~(泣)

定年後の収入は激減するのがわかっているので、今さらですが貯蓄をスピードアップしてる。

でも、これも定年まで、その後は

収入内で生活するか、貯蓄の取り崩しとなる‥

せめて、定年後から年金もらえる5年間は貯蓄を取り崩さないで、収入内で生活したいなぁ


image



家族会議をした


収入内で生活するには、

何かを削減しなくてはならない。

もちろん、毎月の積立などの貯蓄は出来そうにないな。

保険は減額するけど、ある程度は必要と意見は一致。

自動車保険は保険会社を変更する予定。もともと割引が最高の等級まで割り引かれてるので、保険会社変更すると、どれくらい安くなるのだろう?

次の更新前に要検討。これも意見は一致。

食費や通信費は格安スマホにしたり今もギリギリまで節約してるので、現実維持かな。


絶対に削減しない項目


これは、はい、

お小遣いです。

家族の強い要望(笑)

お小遣い内でやりくりするから削減しないでぇ~

と言うことですね。

今の収入では、少ないお小遣いと言うわけでではなく年相応だと思う。多いとも思わないけど。

でも、定年後の収入から見ると考えると多いな。

ここは、私もお小遣いをもらってるので、定年後もお互い(ここ重要)に削減しないと言う事で可決(笑)


ブログ村テーマ
暮らしを楽しむ



 定年後の生活費


光熱費や通信費は維持

食費などの生活費も維持

毎月の積立は金額を下げる

(少額でも積立は続けたい)

生命保険は減額

自動車保険は保険会社変更

お小遣いは維持


まだ先の支出を心配しても仕方ないので、今は毎月の貯蓄の積立を頑張るのみですね。


ブログ村テーマ
初心者のための、マネー入門!


      



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ        にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ



こんにちは
いっぽです。 夫婦2人暮らし 定年までに老後の貯蓄を貯めながら、 旅行などの生活も楽しむ。 今も老後も楽しむ事を目標にしてます。
スポンサーリンク