2019年01月17日

貯蓄手段。どの方法で貯蓄をすれば貯められる?継続できる?


こんにちは「いっぽ」です。

貯蓄の「貯まる」と「継続」ってどうすればいいの?



貯まる貯蓄


増える様に貯めようと思うと、やはり貯金する金額を増やす。そして、貯めたお金を運用して増やすなどがあります。

貯蓄する金額を増やす場合は、家計の中から何を減らして貯蓄する金額を確保する‥まぁやりくりって言うものですね(笑)

貯めたお金を運用して増やすのは、リスクもある。

リスクがあってもいいから増やしたいとか、投資の知識があるから増やす事が出来ると思える人は運用も取り入れているんじゃないかな?

でも皆んなが同じ考えでは無いので、減らしたくないので投資はしないって人もたくさんいてると思う。


image


続けられる貯蓄


継続する為には、途中で挫折しないって事だよね。

途中で引き出してしまったり、大きな支出があって貯まった貯金を取り崩したり。

あるあるだよ‥

継続できるポイントは

「家計を圧迫しない金額」と

「引き出さない」って事。

無理した金額を貯金したら生活費が無くなって引き出した‥など。

そして、家計を圧迫しない金額でも、ちょっと貯まったら「あっ、貯まった貯金があるので、アレ買おう」とか、「あてにしてしまう」

こっちもあるあるだわぁ~(汗)

それなら引き出せない環境の貯蓄をする事なんだよね。


ブログ村テーマ
初心者のための、マネー入門!


引き出せない環境の貯蓄


私は、継続する事について引き出せない環境をいくつか作ってます(^O^)

積立NISAやiDeCoは

継続する事と運用する事を両方ともできる方法。

そして、キャッシュカードを作っていない「貯める通帳」をふたつ。「老後用」と「定年翌年の不足補填用」の貯金。

他に終身保険と養老保険にも加入してます。


ブログ村テーマ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


継続できたら貯まる


当たり前だけど、少額でも継続できれば貯められるのですよね。

継続できるようになれば金額を上げたり、他の金融商品ての貯蓄を始めたりしました。

なので、保険とか、積立投資信託とか色々な貯蓄方法をしてるのです(笑)

そして、今年の目標の「定年翌年の不足補填用貯金の積立額をあげる」さっそくこれに取り組みたいと思います(^O^)


ブログ村テーマ
暮らしを楽しむ


        


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ       にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ




こんにちは
いっぽです。 夫婦2人暮らし 定年までに老後の貯蓄を貯めながら、 旅行などの生活も楽しむ。 今も老後も楽しむ事を目標にしてます。
楽天市場