節約

2018年10月02日

割高だけど結果的には節約になる節約項目と損得勘定


こんにちは「いっぽ」です。

2人暮らしは不経済?




1.何でも大きい方が割安になってるの?


スーパーに行くと、白菜が一玉、キャベツが一玉なんて特価ってあるよね。

2人暮らしじゃあ、うーん多すぎるって事もある。旦那さんがよく食べるご家庭なら消費も早いけど、年齢と共に食欲も減退してくる。

人参5本一袋なんて‥使い切るのが無理なんですね‥我が家では。

でもでも、どうしても単価計算をしてしまう。

例えば、人参3本で198円、バラ売りの1本なら89円とすると、1本あたりは、やはり3本入りの方がお得‥となってしまう。



2.使い切らなければならないストレス


そして人参、5本は無理でも、3本なら何とか使い切れるかな?と思ってしまう。

そして3本入りを買う。人参に限らずにキャベツも、白菜も、大根も同じ感覚‥そして冷蔵庫はパンパンになって、使い切らなければならないという、ストレスがドーンとのしかかってくる(泣)

お肉のパックでも2つよりどり◯◯◯円とかも、おトクだし、どうせ食べるのだから冷凍しといたらいいよね、とか思って常に2つ買い。

そして冷凍庫もパンパンになる。


image


3.割り切ってやめて見た。


割高でもいいや~と思って、少量コーナーで人参1本、じゃがいも1個など、キャベツも4分の1で、白菜なんて6分の1で買う事にした。レジでの支払いが減るし、冷蔵庫もちょうど食べ切れるだけ入ってる。使い切らなければならないという、変なストレスが無くなった。単価の損得だけを考えて買ってたよりも我が家の場合は食費も安くなって返って節約出来てる。

そして、自分自身で発見した事は冷蔵庫がガラガラになるとスッキリした気分になる。こんな所にストレスの元があったのだと気がついた。

物だけでなく食品も余分な物は持たないと言うことなんだなぁ~と実感。


にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



4.〈まとめ〉食品も必要以上の物は持たない様にする


その都度いる分だけ買うのがちょうど良い。単価や損得計算にチラッと惑わされる時は財布から支出するお金が安くなるからそれで良いと思う事にしてる。

最近はどれだけ冷蔵庫がガラガラになるかも何だか楽しみだし、冷蔵庫の掃除も一拭きで出来ちゃう。私にとっては一石二鳥なのです。



      

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ     にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ




2018年09月28日

お金のかからない趣味?を楽しんでます。


こんにちは「いっぽ」です。

お金がかからず楽しめる夫婦共通の趣味があればいいですよね。



1.先日「好きな事はする!」の一つにお金のかからないもの


先日の記事で、娯楽費の削減について、「好きな事はする」と書きました。

お金がそんなにかからずに楽しめるものであって、それが夫婦共通なら、なお良しですよねー

もともと趣味を通じて知り合ったなどのご夫婦なら良いですが、そうでない場合は2人共に楽しめるものは難しい気がします。

ウォーキングなどしているご夫婦を見かけるといいなぁと思いますが我が家ではムリ‥

でも、やっぱり3連休とかあればお出かけしたいですよね。

でも、女性とは違って、人混みやお買い物が嫌いなご主人も多いのでは?ないでしょうか?


2.共通のお出かけは「御朱印」集め

お寺や神社では御朱印ってもらえますよね。

お寺用と神社用に分けてる知人もいてます。

色んな御朱印帳が売ってます。


【 メール便 送料無料 】 御朱印帳 カバー 付 蛇腹式 アコーディオン 40ページ 華紋唐草| ご朱印帳 朱印帳 納経帳 神社 お寺 寺 花柄 和紙 お宮参り ギフト プチギフト 誕生日 プレゼント 女友達 おしゃれ オシャレ お洒落 かわいい カワイイ 可愛い かっこいい カッコイイ
【楽天】【 メール便 送料無料 】 御朱印帳 カバー 付 蛇腹式 アコーディオン 40ページ 華紋唐草| ご朱印帳 朱印帳 納経帳 神社 お寺 寺 花柄 和紙 






私達は、お寺とその周辺のご当地ランチを兼ねてちょっと遠くまでドライブに行きます。

よく聞くのは、四国八十八ヶ所巡りとかありますよね。

そこまで遠くは行けないんだけど、住んでる地方にも◯◯箇所巡りなんて御朱印帳があったりしますよね。この御朱印帳は、お寺で販売してるので私達はお寺で購入しました。

フリーの御朱印帳より◯◯箇所巡りの御朱印帳を持ってる人の方が多い気がします。

予め決められてると、どこのお寺にいこう?なんて行く所に悩まなくてもいいからね。

バスツアーもたくさん出ています。

個人でも車で行けるので、ご当地グルメ(もちろんランチ)とセットでドライブ&ランチ&御朱印で

時々ぷらっとマイカーで出かけます。


11478975-199E-4C60-A71D-71B6B0F251A2



3.どれくらいお金がかかるの?


お寺は様々で駐車場が無料の所から有料まであります。入山料がいるお寺もありますが、無いお寺もありますね。

後は御朱印代金ですね。私が今まで行った所は全て1つ300円でした。

例えば、駐車場が500円で入山料が500円ならば2人で「駐車場+入山料2人分+御朱印代金2人分で2100円」です。後はお線香やロウソク代とお賽銭などですね。

駐車場と入山料が無料の場合は御朱印代金とお線香などのみです。

普段行く事のない土地へ行く事も新鮮だし、そこのグルメも楽しみです。

ここだけは夫婦でプラプラと期間を定めずに気が向いたら行く。みたいにしてますね。


にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



4.〈まとめ〉夫婦でドライブとランチを兼ねてボチボチ


お寺はご夫婦で来られてる方もたくさんいてます。

でもすごく混んでるという事は無くちょうど良い感じですね。

どちらかと言うと年配夫婦の方が多い気がしますが。

お寺があるから、初めてその土地へ行くという場所もあり、景色に癒される所があったり、ご当地グルメに満足する事もあったりと、夫婦で共通にお出かけ出来る場所でもあるのです。



      

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ      にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ




2018年09月24日

安物買いの銭失いになってしまう理由と脱出方法


こんにちは「いっぽ」です。

長年の安物買いの銭失いから脱出です。



1.ずっと安物買いだった


考えると昔からずっと安物買いだったんですよね(汗)

学生の頃から100円のボールペンと200円のボールペンが売ってたら100円の方を買っていた。

自分の中では同じボールペンなのだから安い方で良いんじゃないのって思ってた。

200円のボールペンの方が使いやすい、書きやすい物である事に気がつかずに今のプラスの100円の支出額が勿体ないと思ってたんですね。

文房具に限らず、洋服や全ての物に関してこんな感覚だった様な気がします‥反省。


2.安物買いの人の特徴


安物買いの人は値段しか見ていません。

そして、値段で妥協する。

靴屋の店員さんが安い靴を買う人は値札しか見ていないって言っていた事があります。

なるほどなー

靴ってピンキリですものね。

服屋さんでカワイイって思った服を見かけた時にまず値札を見てしまうなんてアルアルです。

閉店間際のスーパーで半額シールを貼ってる物をカゴいっぱいに入れてる人を見かけます。

昔は私も似た様な感じでした。今でこそ本当に必要な物はその中にいくつあるのかな?って思える様になった。


image


3.価格は後からついてくる買い物をしたい


機能性を重視して物をしっかり見てニーズに合った物を買うと満足度もあり大切にします。

そうすると値段は後からついてくる物の選び方ができすよね。

そして衝動買いも無くなります。

今、我が家ではドライブレコーダーを検討してます。

値段も数千円から数万円までピンキリです。そしてニーズに合った物は数万円の物でした。プラスに取付料金もかかります。

ここはニーズ合った物を購入してちゃんとプロに取付してもらおうと思ってます。なかなかの金額なんだけどね、満足です。


4〈まとめ〉どうせお金を出すなら気に入った物を買う


格安でも、高額でもお金を払います。

どうせ財布からお金を出すなら、妥協せずに気に入った物を買う。

自分のお財布から出す大切なお金なので、ずっと気に入って使える物を買っていきたい。

買い物上手になりたいですね。

そして、買うか、買わないか。

妥協するなら買わない。 そう思う事が脱出できる様になると思いますねー。買わない選択肢も必要です。



      


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ      にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ




2018年09月18日

我慢せずに生活をコンパクトにする、そして好きな事もする。


こんにちは「いっぽ」です。

生活をコンパクトにするって難しい。

でもコンパクト=我慢するでは無く今の生活も充実させたいんです。



1.昔はコンパクトだったのに段々と膨らんできた。


結婚当時って、本当に収入も少なくて、その中でやりくりしていた気がします。

まぁ、携帯電話やインターネットも無くて、通信費は家の電話くらいだったんたけどね。

そのうちにクルマが2台になったり、友達とランチに行くようになったりと2人で好きな事に支出する様になって生活が膨らんできた‥あるあるですよね。

そんなに多くは無いけど貯蓄もあるし、特に生活も困ってない、赤字になってないから深くも考えずにそんな生活をずっと過ごしてきた気がする。


2.定年している両親が年金でも充分に生活できていた。


昔はそうだったんですよね。私達の親の世代は定年後は年金で普通に生活しているのを見ていたら、老後の心配はあんまり要らないかな~なんて思っていた(汗)

いや、正確には何も考えてなかったってが正解かな?

年金の基準も違うし、そもそも親の世代はそんなに贅沢しない。あっ、人もよるかと思いますが‥

まぁ、今の親世代は年金だけて普通に生活していてたのですが、時代も変わり、年金も65歳からとなって年金額も少ないと気がついた。これは大変って思ったのは40歳を過ぎてから‥だった訳です。


image


3.段階的に生活レベルをダウンさせる


前置きが長くなりましたが、生活をコンパクトにしようと思ったけどコレがなかなか上手くいかない。そう、今までコンパクトになって無かったのに、ハイ、今日からコンパクトにします‥なんて無理って気がついた。

それで、定年までの間に生活レベルを落とそうと言う計画。

格安スマホに変更して、生命保険も見直した。固定費は何とかなるけど、生活費を減らすのはそう簡単じゃない。生活費の「支出総額が前年を上回らない」様にはしているけど、お金だけでなくて物を選んで買う「選ぶ目」を成長させなければならないと実感。

買わないと我慢するのではなく選ぶって事ですね。

安いから~とかで選ばない様にしないとね。


4.〈まとめ〉年数をかけて生活をコンパクトにする。


我慢ではなくて、必要な物だけ買う習慣をつけるって事が大切。

その必要な物は金額、つまり安いからって理由だけで選ばないってのも重要だと思います。


・年間の支出総額は前年を上回らない

・物を増やさない。買う時は「選ぶ目」を持つ


物を増やさないと意識して、気がついたらコンパクトに暮らせていたというのが理想なんです。




節約・貯蓄ランキングへ

50歳代ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村




2018年09月14日

特別費の管理ができれば家計は楽になって安定してきた。


こんにちは「いっぽ」です。

家計管理が上手く出来なかった理由は特別費だったのです。



1.節約してるのに家計が安定しなかった理由は特別費


家計簿アプリで生活費を管理、食費や衣類などの項目を設けて、昨年の支出額を上回らない様に節約してました。確かに、支出は下回り貯蓄額も増やしてきましたが、家計が安定しませんでした。

なぜか今月ピンチなど手元のお金が無い時があるのです。貯蓄額を増やし過ぎたかな?と思ったりしましたが、何か固定費など支出を削減した分や、昇給分しか貯蓄額を増やしていません。その上で生活費は減ってるのになぜピンチの月があるの?よくよく考えるとその月は特別費の支出が圧迫してたのです。


2.思った以上に特別費は高額だったのです。


特別費は別管理してました。

旅行費用も別に積立、車費用も別に積立などちゃんと分けてたはずなのです。でも、不定期にある支出は特別費ではなく通常の家計としていたのです。家計簿をしっかりと検証すると、例えば、ある月は美容費は美容室に行って、化粧品を買ったなど支出が増えているのに加えてその月にふるさと納税したり、イベントのある月でプレゼントを買ったり、他にも洋服を買った‥などなど支出が1つ1つはそんなに大きな金額で無くても1ヶ月に積み重なると大きな金額になってしまっていたのです。そしてアレ?今月ピンチとなっていたのですね。この不定期な支出を1年で合計するとかなりの高額になるのです。コンスタントに支出があって程度安定している生活費の支出より管理が難しく安定しないのです。


3.特別費は年間で管理して支出を安定させる。


支出が不定期な物は全て特別費として別管理にしました。ガソリン代や家族の外食費などある程度1ヶ月して平均的に支出が見込める物は通常の家計です。この特別費がかなりの高額になるので、最初のみボーナスから一括予算計上しながら月々を積み立てていく方法にしました。例えば、ボーナスで初めに10万円そして毎月5万円ずつを特別費として別管理などですね。スタートが15万円から。ここが赤字にならない様に過去の家計簿から予算立てをしっかりしないといけない。ふるさと納税した金額、美容費で使った金額、洋服代、イベント代など全てです。

もちろん、冠婚葬祭の交際費も、そして家電などの支出もここから。今まで数千円の支出は毎月の生活費からの支出だった。ここまで細かく特別費で‥数千円くらい生活費で出せるよと思ってドンブリ勘定してたのが原因だったのですものね(汗)

ボーナスに頼らない生活をするという事に重点を置いてるのでボーナスかなの特別費の支出の10万円は初めの1回限りです。


4〈まとめ〉特別費の支出は大きいと認識と別管理が必要


月によって支出額が大きく変動する特別費は年間で管理して、月々に積立ていく。そうすれば支出は月々の積立の一定額なので、ピンチになったりする月が無くなると言う事ですね。そして、積立があるので急な支出でも慌てなくて済む。この特別費が赤字にならない様にするのがポイントですね。






こんにちは
いっぽです。 夫婦2人暮らし 定年までに老後の貯蓄を貯めながら、 旅行などの生活も楽しむ。 今も老後も楽しむ事を目標にしてます。
スポンサーリンク